SIGMA 135mm F1.8 DG HSM 試写ってきた

6月25日、憂鬱な夜です。

さて、先日手に入れましたSIGMA 135mm F1.8 DG HSMの試写に行ってきました。
いつもレンズを手に入れるとやっているのですが、フジはいきなり本番投入しちゃってますw

休日なのに早く目覚めてしまったので近所の大賀ハスを…

フルサイズとの相性なのか実際に見るよりも空気感と言うかリアリティと言うか…

IMG_2505_20170625224237bca.jpg
ボディ:EOS 1D X
レンズ:SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

F1.8のピントは当然極薄。
だからって開放の描写が気になるほど甘くもなくとてつもなくシャープ
IMG_2509_20170625224239b4f.jpg

IMG_2516_20170625224240400.jpg

ただね、この大賀ハスは少し遠いところにあるからって保険で120‐300持って行ってたんですよね。
そしたらほとんどそっち使いだしちゃって…なので、一旦家に帰って120‐300をおろしてアジサイ園へ行ってきました。

IMG_2585_20170625224242ca7.jpg

最短撮影距離が0.87mなのでおもったよりも寄れます。
IMG_2589_201706252242438a8.jpg

IMG_2592_201706252242457e3.jpg

ボケもざわつくことなくふんわり
IMG_2608_2017062522424618e.jpg

IMG_2609_20170625224235a24.jpg

日陰になっている部分とそうでない部分の輝度差がある場面でも浮いたり沈んだりすることもないし、茎がたくさんあっても二線ボケもなく安定してます。
IMG_2614_20170625224236cd5.jpg

重くて大きいレンズですが、素直な描写で何かワンパンチ欲しいときには物足りないかもしれませんが、それは後処理で誤魔化しましょw

それにしても120‐300も実はすごく健闘していて、同じフォルダに写真を入れているとどっちがどっちなのか一瞬区別できませんでした(;^ω^)
関連記事

COMMENT 0